首元のアンチエイジング方法!ある首リフトとは

首リフトとは

首やデコルテラインは特に年齢が出やすいパーツということが出来ます。そして加齢により出来る首元の皮膚のたるみ、しわを解消するために有効な手術が首リフトです。

施術時間

入院の必要はなく45分から1時間程の施術となります。ダーマボンドと呼ばれる医療用接着剤を使って行うので抜糸などの必要がなく施術後に通院しなくてもいいのが魅力と言えます。ただし1週間程腫れなどが起こり、内出血 赤紫色になる場合もあります。経過は個人差がありますが1週間から2週間程で改善します。傷跡については術後は傷が赤く目立ってしまいますが1ヶ月から6ヶ月間くらいで目立たなくなります。

施術後の注意点

施術後は鈍い痛みが2日程続きます。3日間は化粧、洗顔、入浴、洗髪 はしないでください。またシャワーは2日後から可能ですが顔を濡らさないように注意しましょう。激しい運動は1ヶ月程、お酒は傷口が塞がるまで控えるようにしましょう。

首リフトの方法

切開

首リフトは傷が跡が目立ちにくい髪の毛の生え際、耳の付け根部分を切開して広頸筋をきちんとリフティング固定する事により首元のたるみとしわを改善しアンチエイジング効果が期待できます。

縫合

切開後は当然皮膚を縫合する必要がありますが、表面部分は最新の医療用接着剤のダーマボンドを使用するのが一般的で、これなら抜糸の必要がなく仕上がりも自然なのが特長と言えます。
手術後は首元にハリが生まれ、たるみが解消されることで若々しい印象を得ることができます。